図書館系専門雑誌「LRG-ライブラリー・リソース・ガイド」に男木島図書館が掲載されました

LRG

 

LRG-ライブラリー・リソース・ガイドの第10号に男木島図書館が載りました。特集の「離島の情報環境」と「羊の図書館めぐり」で漫画にまでして頂いてます。
そしてなんと表紙も!

 

現在、男木島図書館ではオンバを使った移動図書館を始めています。
“オンバ”とは男木島の手押し車(乳母車)のことです。男木島では集落は一つ。その集落の中は細い坂道が入り組んでおり、車や自転車では走れません。そこで島の人間はこの“オンバ”を活用して荷物を運びます。
2010年の瀬戸内芸術祭からオンバファクトリーさんがアートとして島の人たちのオンバにペイントを施し、島の風景を賑やかに彩るオンバを作ってくださっていて、今では島の名物にもなっています。
男木島図書館では、そのオンバファクトリーさんに移動図書館オンバを作って頂きました。
運ぶ時には畳んで、広げたい場所に着いたら組み立てて。

オンバ作成は大島よしふみさん。オンバペイントは橋本一将さん。
写真撮影は小倉快子さん、撮影飛び込み参加は聖さん&大和さんでした。
たくさんの人が快く関わってくださっている事、いつも嬉しく思っています。ありがとうございます。

 

LRG2LRG3

(LRG男木島図書館掲載ページをちらり。漫画はかわいく書いてもらいすぎかも…でもこうやって伝えてもらえるとすごくわかりやすいですね。)

 

今回、LRGの特集「離島の情報環境」では、現在の各地離島での目立った活動の他に、図書状況情報がまとめられています。
各島の人口数と図書状況と。これだけをまとめるだけでも大変だったと思いますし、また離島で図書活動を始めた身としてはとても参考になります。
そしてその中でも男木島図書館という取り組みに注目してくださって、大きく扱って頂けている事にも感謝します。

さて、LRGは下記より手に入れる事ができます。ぜひ興味を持たれた方は手に取ってご覧になってみてください。

 

ライブラリー・リソース・ガイド(LRG) 第10号
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/b/1196964/

One thought on “図書館系専門雑誌「LRG-ライブラリー・リソース・ガイド」に男木島図書館が掲載されました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です