カーリル×リブライズ にて 男木島図書館の蔵書検索システムができました

日本最大の図書検索サービスのカーリルの皆さまが、男木島に合宿にいらっしゃいました。

 

そこで、懸案だった男木島図書館の蔵書管理システムの相談にのってくださいまして、蔵書検索システムができました!

 

仕組みとしては、街じゅうを図書館にするWEBサービスリブライズを利用し、本をリブライズに登録、リブライズとカーリルが連動。

カーリルの情報を WordPress で作った男木島図書館サイトにて公開というものです。

 

メニューからもいけますが、こちらのページになります。
https://ogijima-library.or.jp/book-search/

男木島図書館蔵書検索

(2017年7月22日現在、蔵書登録は進行中なのですべての本の登録はまだできていません)

 

 

こうやってこの男木島図書館公式サイトへの表示もできているのですが、カーリルでもリブライズで登録した男木島図書館の本が検索結果に表示されるようになっています。
カーリル内「男木島図書館」

 

 

 

カーリルの皆さま、突然の連絡にも快く相談に応じてくださったリブライズさん、そして蔵書登録を手伝ってくれた島の子供たち、ありがとうございました。

 

カーリルの検索のもろもろについてはGitHubにてオープンソースで公開されています。
https://github.com/CALIL

 

 

そして今回は、公開のプラットフォームは WordPress のサイトにて行っているのですが、いろいろ一緒にできそうなことも見えたので、男木島図書館だけじゃなくいろんな方に使っていただきやすいようなものが作れたらいいな、などとも考えています。

 

図書館をより身近に使いやすく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です